FC2ブログ
2020/01/09

運送の移動時間

ここ数年、運送のお問い合わせを頂く時に、お客様の方でパソコンやケイタイのアプリで、距離や時間を調べた上でお問い合わせを頂くケースが多々あるようです。

私もよく移動距離を調べるのにマップアプリを使いますが、距離は実際の走行距離より短く表示されますし、時間の方は渋滞や混雑が加味されていないので、実際にかかる時間よりかなり短い時間が表示されてしまいます。

特に、お引き取り地や到着地が都内だったり、東京をまたぐようなルートになりますと、話にならないほど短い時間の表示になってしまいます。

これが道の空いている地方部であれば、ある程度アプリで表示される時間で移動できるかと思いますが…


先日、千葉方面から神奈川方面までの運送のお時間の質問があったのですが、自分の経験値から早ければ1時間半、混んでいたら2時間くらいとお返事したところ、下道で行かれる予定ですか? とお客様から質問されたので、どうして下道かと思われたのかお聞きすると、ご自身でネットで調べたら1時間弱だったので とのことでした。

そういう時は、深夜早朝の道がガラガラな時間帯だったら、そのくらいのお時間で移動できるかもしれませんが、日中の渋滞や混雑が頻繁なルートでは難しいと、説明させて頂いています。
2020/01/08

修理完了

昨日、予定通り赤帽車の修理が完了しました。

部品屋さんが、冬休み明け早々に部品を出荷してくれて、最短に近い日数で修理が済んでよかったです。


これからビシバシ働きたいところですが、この時期は一年の中で最も仕事が少ない時期なので、どうなることやら

今週いっぱいは、仕事があったりなかったりになるかも…
2020/01/07

年末年始の仕事

ここ2~3年は、サラリーマンの方々と同じくらいの長さの年末年始の休暇になっています。

特に今年の年始は、赤帽車の故障で年明け早々の仕事ができず、今年はサラリーマン以上の長期休暇になっています。

でも、故障による仕事のロスは、最小限で済んでよかったです。


今日、赤帽車の修理が上がる予定です。

早く仕事がしたい
2020/01/06

映画DVD

今年の正月休みは、車が使えなくて不便でした。

少なくとも一日は撮影と遊びを兼ねて車で出かけたかったのですが、それもできず…

食材などの買い出しにさえ行けず…


足が無いので正月休みはほとんど家で過ごしました。

正月は、いつもレンタルDVDの映画を2本くらい見ます。

以前はツタヤでレンタルしていましたが、2~3年前くらいから、ネットで中古のDVDを買って見るようになりました。

中古DVDはものによりますが、レンタルするのと同じくらいの低価格で入手できます。

買った物なので、レンタルのように返しに行かないで済むし、見終わったDVDは、親族や知人にあげてしまってもいいし、メルカリで売ってもいいし
2020/01/05

車ナシの生活

昨日、赤帽車を修理に出したのですが、代車が借りられなかったので、修理が上がるまでの数日間車ナシの生活です。

ここ十数年、赤帽車の車検や修理中は、必ず代車を借りられていたので、数日車の無い生活は久しぶりです。

日曜はよく、車でイオン又はヨーカドーに食材や生活雑貨など、買い出しに行っていたのですが、イオン・ヨーカドーは徒歩では行けません。

都内なので、徒歩5分圏内にスーパー2軒(いなげやとライフ)、コンビニ3軒、飲食店もあるし、車がなくても普通に生活はできるのですが、休日は近場のスーパーより、車でイオンやヨーカドーに買い物に行きたいです。

久しぶりに味わう、車の無い不便な生活です。
2020/01/04

新年早々赤帽車の修理

新年早々の2日の夜に故障した赤帽車、去年にも整備をお願いしたスタンドに見てもらい預けてきました。

スタンドの整備部門は、民間の整備工場より数日早い営業開始だったので助かりました。

オートバックスなどカー用品店は3日から営業しているようでしたが、ほとんどの民間整備工場は6日から営業のようですね。

6日から車を点検し始めるとなると、そこから部品を発注し、修理上りがいつになるのだろうと不安になりますが、今日4日に車を見てもらえたのは大きいです。

故障の原因がオルタネーターであることが明確になったのと、修理上がりの予定日を提示してくれたのでひと安心しました。

部品屋さんの冬休みが5日までなので、オルタネーターのパーツ発送がどうしても6日以降になってしまうのが残念ですが、しょうがありません。


近所のスタンドは、スタンドなので普通の整備工場と休業日が異なり、正月の数日を除いてほぼ365日近く営業しているので助かります。
このメリットは大きいので、今後も何かとお世話になりそうです。

代車が空いてなかったのだけが、ちょっと残念
2020/01/03

オルタネーターが…

昨日は、赤帽車で茨城の親族のもとへ、新年のご挨拶に行ってきました。

帰り道、自宅まであと2~3キロの地点で、突然赤帽車のバッテリーのサインが点灯

バッテリーは半年前に交換したばかりなので、恐らくオルタネーターの寿命がきてしまったのではないかと思います。

新年早々の整備工場がどこも休業しているタイミングに、オルタネーターという重要部品が故障してしまうなんて、なんというバッドタイミングなのでしょうか…

年明け早々の仕事が一番少ない時期だったのは不幸中の幸いですが…


現在の赤帽車は23万キロ以上走っていて、20万キロくらいでオルタネーター交換も検討したのですが、今までの旧型サンバーは車買い替えの30万キロ以上まで交換無しで済んでいたので、様子をみてしまいました。

オルタネーターは、寿命がいつくるかわかりにくいので、交換のタイミングが難しい

新型の赤帽車と旧型の赤帽車は、それぞれ部品の耐久性や寿命がかなり違うので、メンテナンスが難しいです。


新春早々の車両トラブル…

今年は波乱の一年にならなければいいのですが…
2020/01/01

年末年始

大晦日は、結局緊急便が入らなかったので、先週末の長距離運送が昨年最後の仕事になりました。

大晦日は、お呼びがかかったらいつでも出動できる体制で大掃除していたのですが、午後3時を過ぎ、仕事の入る可能性がほとんどなくなった段階で待機モードをオフにして、心のシャッターを下ろし閉店にしました。

閉店後、年末年始の食料の買い出しに出かけようと思ったら、当日の緊急な引越しのお問い合わせが入りましたが、出動モードはオフになっていたので、お引き受けいたしかねました。


元日は、私の場合、初詣などの恒例行事は無いので、家から一歩も出ずゆっくり過ごしました。


昨年はいろいろあって、撮影に出かける機会や旅行やレジャーなどに出かける機会がほとんどなかったので、今年はその分出かける機会の多い、アクティブな一年にしたいものです。