FC2ブログ
2020/04/30

4月と5月

4月は営業成績が半分以下になってしまうのでは… と不安になった時期もありましたが、意外とそれほど大きくは落ち込みませんでした。

4月に入る前は、4月は辛抱しなければならないけれど、5月くらいからは徐々に回復するのではと、甘い期待を抱いていましたが、5月の方が厳しくなってしまうのか…

先行きが見通せません
スポンサーサイト



2020/04/29

差別

テレビで、地方から東京や大阪などに荷物を運ぶ、長距離トラックのドライバーが差別を受けているのを知って、とても残念に思いました。

長距離トラックに稼働してもらわないと、私たちは買いたい物も買えなくなるのに…

私は、東京・千葉を拠点に、地方に向かって走る仕事が多く、現状は差別を受けているようには感じません。

人付き合いが少ないからなのか…

私の場合、ほとんどの時間、自分の車に自分一人で運転しているか、家でパソコンをしているか

仕事では最低限の人としかかかわらないし、最低限の会話しかありません。

電話での会話は多少ありますが、直接会って会話するのは1日平均2~3人くらいです。
現状コロナの影響で仕事が少なく、平均1日1件の仕事としたら、荷物を引き取る時と、荷物を届ける時の、必要最低限の会話だけです。

仕事をしていて、なんて自分の仕事は感染リスクが少ない仕事なんだろうと思うほどですよ

もちろん、コンビニやスーパーなどで買い物することがあるし、どこで感染するのかわかりませんが…


長距離トラックのドライバーさんなんかは、特に一人で運転している時間が長いので、運転以外の業務をよく知りませんが、感染リスクはどちらかというと低いのではないかと思います。

ただし、コンビニやスーパーでマスクをしていない人の中に、運送業らしき人が多く見受けられるので、偏見や差別を受けないように、マスクを着用した方がよいかと思います。

現状、運送業の中では宅配などの、どうしてもたくさんの人と接客せざるを得ない業務はリスクも生じてしまいますが、どうかお気を付けて下さい。
2020/04/27

雨の日に洗車



春夏に長距離仕事をした後は、フロントが虫だらけになってしまい、あまりにも汚らしくて洗車しないと仕事に行けません。

今日の午後は雨でしたが、洗車ガンを使って洗車しました。

雨の日は、当たり前ですが洗車場もガラガラで、せまっ苦しい都内の洗車場を独り占めで、ノビノビ使えました!
2020/04/26

神戸までの深夜長距離便

3月は長距離仕事が少なかった分、4月に長距離仕事が多くなっています。

先日も千葉から神戸まで、深夜走行して翌朝時間指定の長距離運送でした。

東京から神戸までの距離感は500キロ台ですが、引き取り地が千葉県東部だったので、実車距離は660キロでした。

660キロですと、東京から岡山間くらいの距離です。
このくらいの距離を走ると、たまには宿泊施設に泊まって休んで帰ってもバチが当たらないと思うのですが、大体このクラスの距離の仕事は翌朝納品が多いので、朝一からホテルなどに泊まる気になれません。

先日もいつものように、アウトドアで寝る道具を持参して、帰り道、空になったトラックの荷台を簡易宿泊施設にして仮眠(熟睡)して帰りました。


神戸から帰りのルートは、全線下道は厳しいですが、多少節約して帰ろうと思い、名阪国道の無料部分を利用して、亀山から東京IC間のみ有料道路を使って帰るルートに決定しました。

それにしても、深夜660キロ走った直後のとんぼ返りで、神戸から大阪を縦断して奈良の天理で名阪に入るまでのコースがキツかったです。

これだけ大変な思いをして、高速をいくら節約できたか東京に戻って調べてみると、休日割の日だったので千円ちょっとでした…

高速代を節約しようと思ったら、乗るか乗らないか、白か黒かでいかないと

長距離の高速料金に関しては、中途半端な努力をしても、苦労に見合った節約になりません。

わかっちゃいるのですが…
2020/04/24

三重県桑名市までの深夜長距離便

先日の仕事は、真夜中に千葉で荷物を引き取り、翌朝三重県桑名市に納品する長距離運送でした。

このような業務の場合、午前何時必着とか時間の指定が厳しいケースが多いのですが、先日は午前中着という時間の指定が優しかったので、精神的には余裕でした。

とはいえ、お届け先のお客様も、荷物の到着は早いに越したとこはないでしょうし、私の方も早く終えることができるのなら、早く切り上げて帰りたいので、朝二番くらいに納品いたしました。

仕事が終わると、この運送業が厳しい中、贅沢はできませんので下道で帰りました。

一時期お得意様の仕事で、よく豊橋に来ていましたので、愛知あたりから下道で帰るのは慣れたもので、いいルートのプランがいくつもあります。


今回の仕事は、同業者からの下請けですが、スケジュールが大いに空いてしまっている時の長距離仕事は、丸一日、距離によっては丸二日スケジュールが埋まるので、とってもありがたいです。
2020/04/23

激減

いつもだったら、平日に仕事が一件も入らなかったら、ジリジリしてしまうのですが、コロナの影響で暇なモードにすっかり慣れきってしまいました。

某配車の情報を見ても、本当に厳しさを感じます。

数日ゼロが続いても焦らず、しばらくの間は開き直るしかありません。

数少ないですが、与えられた仕事を全力で行うのみです


私の場合、内職程度ですが、フォトの作業があるので、赤帽業が無い時は家でコツコツと作業していますが、現状全世界で写真素材の需要が少ないので、そちらの方も厳しい状況です。

今は写真素材作りをするしかないので、将来に向けて作り続けています。
2020/04/22

スタッドレスタイヤ

スタッドレスタイヤを夏タイヤに交換してスッキリしましたが、今シーズンは暖冬で東京に大雪は降らなかったし、長距離の仕事は西方面が多く、北方面に行く仕事は極端に少なかったので、スタッドレスが必要なくらいの雪道は、一度も走らないで終わってしまいました。

それは何よりもうれしい事ではありますが、せっかくのスタッドレスが一回も役目を果たさなかったというのは、ちょっと虚しさを感じます。

東京と千葉を拠点に営業していると、3~4年に一回くらい、そんなことがあります。

いつもスタッドレスは2シーズン使うのですが、今回のヨコハマのスタッドレスは減りが早いのか、営業成績が良かった訳でもないのにタイヤの山が減っていて、2シーズン使えるかどうか微妙です…
2020/04/21

オイル交換のついでにタイヤ交換

イエローハットで、オイル交換のついでにタイヤ交換してもらいました。

というか、どちらかというと、タイヤ交換がメインで、いつもより千キロくらい前倒しでオイル交換しました。

イエローハットでタイヤ交換してもらったのは初めてで、3300円ほどかかりました。

前回はGSで交換してもらい、確か2000円くらいだったような…


開業以来、タイヤ交換は自分で行っていました。

旧型の赤帽車は、片側づつ上げるジャッキでもやりやすく、砂利の駐車場でも移動せずにタイヤ交換できました。

新型車は、私の工具では地面が砂利だと困難で、舗装された道端に移動して交換しなければならず、犬がオシッコでもしているかもしれない地面に、はいつくばって作業しなければならないので、何度か交換しているうちに、だんだん自分でやる気がなくなってきました。

自分の借りている駐車場が、砂利でなく舗装されている駐車場ならば、タイヤ交換の作業自体はなんてことないので、自分でやるのですが…
2020/04/20

ヘアーカット

昨日、ヘアーカットに行ってきました。

不要不急ではないものの、長期間髪を切らないわけにもいかないので…

私がよく行く店は、コロナによって2週間長期休業しているようで、他の店も休業しているのかと思い焦りましたが、近場では休業している店は少数派のようで、今の店の前によく行っていた店でカットしてもらいました。

その店は、家から徒歩ですと20分くらいかかるので、いつもは車で行くのですが、ここのところ仕事が少なく体がなまっているので、あえて徒歩で行きました。

散歩がてらに、ちょうどいい距離でした。
2020/04/19

間一髪

先日の仕事で、兵庫県の明石サービスエリアで休憩したのですが、車を見るとスペアタイヤが縁石に当たっているのでは と思い肝を冷やしました。



もし当たっていたら感触があるはずなので、多分大丈夫と思っていましたが、近寄って見るとほんの数ミリの差で接触を回避していたようです。



明石SAとその隣の垂水PAでは、駐車場の縁石に向かって前向きに駐車している車と後ろ向きに駐車している車が半々で、ちょっとした事ですが、あまり見慣れない光景でした。

たいがいの高速の駐車場では同じ向きに駐車するような設計になっていて、たまにほんの数台変な向きに駐車していたりという感じですが…

今まで、高速道路の駐車スペースの縁石でこすりそうになった事がなかったので、ちょっと油断していました。