FC2ブログ
2020/05/30

国際電話

昨日は、電話が鳴って仕事の電話かと思ったら、アメリカのカリフォルニアからの電話

ちょっと怖いので出ませんでした。

すると、その数分後に電話が鳴り、今度はインドネシアからの電話でした。

これも怪しいので出ませんでした。

何の電話か気になったので、かかってきた電話番号を調べてみると、アメリカの方は英語の検索結果ばかりだったので、翻訳してまで調べる気になりませんでした。

インドネシアの方は同じ番号からかかって来ている日本人が何人かいるようでしたが、みんな警戒して電話に出ていないようなので、何の電話かつきとめられませんでした。

インドネシアの電話は、3回くらいかかってきて、気味悪かったです。

海外にいる人から国内での配送のお問い合わせを頂くこともありますが、普通はメールですからね


昨日は、月末の金曜日というのに仕事が入りませんでした。

仕事が無いと、デスクで写真や動画の編集作業ばかりやってしまい、運動不足になるので、夕方から散歩に出かけました。

私の場合、知っている道よりも好奇心で歩いたことのない道を歩いてしまう方なので、散歩すると地元でもいろいろな発見があって面白いです。

コロナでもなければ、運動不足解消や暇つぶしで、とりとめもなく散歩することなんて、なかなかありませんよ
スポンサーサイト



2020/05/27

バックモニター



バックミラーに付けたモニターで、常時後方を映しているので、白バイが後ろの死角に潜んでいるのもしっかりと確認できています。

私のバックモニターは、ONにしているとテレビの電波に干渉して、郊外でテレビ受信の感度が下がってしまうので、一時期あまり使っていませんでした。

使うのは、不慣れな場所でバックする時くらいで

今年の初旬にバックでうっかりミスをしてから、極力常時ONにしています。
2020/05/26

緊急事態宣言解除

緊急事態宣言が解除されました。

とは言え、今まで通りの稼働状況に戻れるのはいつになるのでしょう…

普通の日常生活に戻れるのも、もう少し時間がかかりそうですね

昨日は稼働ナシでしたが、今日はお得意様の仕事が入り、なんとか1件稼働できました。
2020/05/25

公園で動画撮影

日曜日は、現状限りなく当日の仕事が入る可能性が低いので、徒歩で行ける篠崎公園に行って動画撮影をしました。

本当は江東区の都立公園に行きたかったのですが、まだ駐車場が閉鎖されているようだったので…

動画撮影は。まだ未熟で手探り状態です。

今のところは、比較的撮影や編集が簡単な物や重要性が低い物を撮影しています。

昨日も風に揺れる植物や木漏れ日などを撮影しました。

静止画と違って動画撮影の場合は、三脚がほぼ必須で、外での撮影はあまり三脚を使いたくない派の私はそれがちょっとした難点です。

静止画と動画では、撮りたいと思う被写体も違うし、作品のテイストも違うので、ちょっと新鮮味があって、撮影の面白さを感じてきました。
2020/05/23

スローペース

すっかりこのスローペースに慣れ切っている自分が怖い

1日1件仕事が入るだけで御の字です

一体いつまでこの状況が続くんでしょうね…

今月はいたしかたないとしても、来月あたりからは正常に稼働したいです
2020/05/22

動画の審査結果

動画作品は、異なったタイプの作品3グループを、それぞれ3社に審査申請してみました。

自分で作った動画作品のクオリティーに確信がないので、どのような結果が出るのか楽しみでした。

まず手始めに投入した、撮影や編集が簡単だった、近所の公園で撮影した風に揺れる葉っぱの作品は、A社もS社も11点オール採用になりました。

P社は審査が遅いのでわかりません。

2回目の作品は、静止画では多少人気のある、金色の素材の光の反射をとらえた抽象的は作品で、A社はオールNGで、S社は2点だけ採用してくれました。

この作品は、初めて室内で撮影した動画で、若干クオリティーが低かったかも…

3回目の作品は、車載カメラで撮影した、新東名の交通動画でしたが、A社はオール採用、S社はオールNGでした。

NGの原因は、ピントとかブレでしたが、動いている車からの動画撮影で、それを厳しく見られてしまうと、今後一切アップできなくなります。

S社はその時その時の審査員によって、判定の厳しさが大きく違うので、また懲りずにアップしてみようと思います。
2020/05/20

60ドル

久しぶりにシャッターストックで、1点で60ドルのダウンロードありました!

シャッターストックは私が参加している会社の中で、コロナの影響が一番大きく、3月も4月も1か月の総DLが20ドル以下でした…

ここのところ徐々に回復しているようですが


売れたのは、桜とメジロの写真でした

ニューヨークの方から

コロナの影響が甚大なニューヨーク 頑張って立ち直って欲しいです
2020/05/18

スタートライン

つっかえつっかえでしたが、なんとか動画作品を3社に3作づつアップロードしました。

先ほどアドビストックから、一番乗りで審査に通ったと連絡が来ました。


動画の撮影自体は難しいことがありませんでしたが、編集作業でつっかえ、国内の1社では動画のクリエイター審査が入って、そこでひと手間かかり、作品のアップロード作業は写真と同じかと思いきや、やり方がわかりにくくて、アップロードにも手間取りましたが、ようやく無事アップロードすることができ、撮影から編集 アップロードまでの流れをつかみました。

処女作の販売が初めて開始され、やっと映像クリエイターのスタートラインに立てた思いです。

これから1作でも多くの動画作品を作っていきたいと思います。

今は動画に関しては初心者マークですが、数こなせばこなすほど技術が上がると思いますので


動画の需要は今後高くなっていくと思いますが、需要が上がり過ぎてしまうと、写真と同じように定額制などで大安売りされてしまうのではないか という心配もあります。
2020/05/17

赤帽車エアコンフィルター



赤帽車のエアコンフィルターを買いました。

エアコンフィルターの交換時期は、1年 1万キロとなっていますが、走行距離の方を目安にしてしまうと、年がら年中交換になってしまうので、距離は無視して1年ごとに交換しています。

私はエアコンヘビーユーザーなのと、花粉症ということもあり、律義に1年で交換していますが、重要部品ではないので交換していない人なんかもいるのでは…

初回交換したエアコンフィルターは、スバルで純正品を買い、確か3500円くらいだったような記憶がありますが、初回以降は互換品をネットで1700円弱(送料込み)で買っています。

一度、千円ちょっとの安いフィルターを買ってみたのですが、フィルターの素材が薄く、ヒダの本数も少なく、作りがあまかったので、安すぎるフィルターには手を出さないようにしています。

今回買う時に、ネットで見てみると、千円以下のフィルターも売っているようでした。

安いフィルターを使った1年に、特に感じるほどの違いはなかったので、それほど品質にこだわらなくてもいいのでしょうが…

エアコンフィルターやエアフィルターやエンジンオイルなど、性能の差を実感しにくいパーツの選択は難しいところです
2020/05/15

映像クリエイターの審査

ピクスタの映像クリエイターの審査が、みごと1回でパスし、晴れて動画作品を投稿できるようになりました。

GW明けに審査に出したので、連休明けは先方も忙しいでしょうから、結果がでるまで多少時間がかかるかと思っていたのですが、2日くらいで審査に通ったとメールで連絡が来ました。

ピクスタの審査は、動画のクオリティー面はさほど厳しくないだろうと思いましたが、私は動画初心者で知識が少ないので、フォーマットとかコーデックとか、初歩的なことが間違っていたり、オンラインストレージのアップロードでミスをしたりなど、いくつか不安な点があり、やり直しなどを覚悟していたので、1回で無事審査をパスできてよかったです!