FC2ブログ
2020/05/10

アベノマスク

アベノマスク今日ポストに入っていました。

いくらでも買えるようになってから届いても…
スポンサーサイト



2020/05/10

映像クリエイターへの道

ピクスタで動画作品を販売できるようになるには、写真素材の時と同じように、またイチから動画の審査を受けなければならないようで、ちょっと面倒です。

審査されるというのは好きでないのですが、やらざるを得ないので準備しています。

昔、各社に審査してもらった時のように、その会社のフォームに動画作品をアップロードするスタイルかと思いきや、動画の場合はサイズ面なのか、オンラインストレージやユーチューブなどにいったんアップして、それを見てもらうスタイルのようです。

オンラインストレージは一度も使ったことがないし、もちろんユーチューブのアカウントなど持っていないので、どうやって審査に出したらよいのか悩みました。

一番簡単なやり方を模索し、自分のホームページに動画をアップして見てもらうのが一番簡単かと思い、トライしてみると、ファイルのサイズ面なのかうまくいかず…
自分のブログに動画をアップしてみたり、FC2動画にアップしてみたり、FC2動画でなんとかうまくアップできたとぬか喜びしたのですが、アップした動画をチェックすると、とても審査に通る画質ではなく、無料プランでは画質が落とされてしまうようでした。

でもいったんFC2動画にアップした動画は、たわいもない作品でテキストも一切入れていないのに再生数が意外と多く、動画を見る人は随分多いものだと実感しました。

近い将来ユーチューブも始めてみようと思いました。

結局さんざんトライしたあげく、自分が一番苦手と思った、オンラインストレージを使うしかないと思い、どのサービスを使ったらよいのか調べることにしました。

ネットで、Dropboxというオンラインストレージをピクスタの動画審査に使った人の記事を読んで、自分もDropboxを使おうと思ったら、有料会員のページに飛んでしまったのでやめてしまいました。

後から無料のプランがあったのを知りましたが、MEGAというオンラインストレージに無料のプランで登録し、テストしてみたところ、大丈夫そうだったので、あとは作品を煮詰めて審査に提出です。

動画に取り組んでから、調べ事ばかりでヤレヤレです