FC2ブログ
2021/02/28

木場公園の河津桜



木場公園に河津桜を見に行ってきました。

厳密に言うと、木場公園のすぐ外ですが

ここは私のお気に入りのスポットで、行かない年もあるけど毎年に近い感じで訪れています。

近いし、木場公園の駐車場が使えて便利なので。

今年は、緊急事態のせいで、木場公園の駐車場は閉鎖されていましたが、そのおかげで、木場公園近くで安い駐車場を見つけました。

木場公園は河津桜以外でも、たまに撮影に来たりしますが、意外と駐車場が高いので、今後は安いコインパーキングを使おうと思います。


ここの河津桜は、結構きれいなのですが、そこまで大量に植わっているわけではなく、他県からわざわざ見に来るほどの名所でもないので、それほどの混雑はなくストレスなく鑑賞や撮影ができます。

ここのところ、旧作のアップロード作業に追われて、新たな撮影をしていなかったので、久しぶりの動画撮影でした。

あと一か月後には、いよいよ本格的な桜の見頃ですね!

動画の撮影が楽しみです。
スポンサーサイト



2021/02/24

サクラ見物断念

先日の業務は、南伊豆の静岡県河津町までの運送でした。

今の時期、有名な河津町の河津桜が見頃時期で、もし余力があれば仕事が終わった後、散策したり撮影したりしようかと思っていたのですが、その日は首都高も東名も一般道も渋滞していて、予定よりも1時間以上かかってしまうし、その前日は、急きょ愛知県までの仕事が入り、連日の遠出で疲れが残っている状態プラスの渋滞の疲労で、混雑している観光名所に足を運ぶ気力が無く断念しました…

伊豆から東京までの帰り道も激しい混雑で、桜を見に行かないでよかったのかもしれません。

今回で河津周辺のリサーチができたので、今度旅館などに一泊して、ゆっくり河津桜を撮影しに訪れたいと思います。


最近、長距離の仕事は深夜・早朝便がほとんどで、道が空いている時間帯に走行する事が多かったので、久しぶりの渋滞三昧の一日でした…
2021/02/23

デミオ



ニッポンレンタカーで、コンパクトカー 車種5人乗りおまかせプランで予約したところ、カモメマークのデミオになりました。

走行距離が7千キロ台の結構新しい車、新しい車は気持ちいいものです。

マツダ車を運転したのは久しぶりですが、多分純正のナビと思いますが、サイドブレーキの隣にコントローラーがあって、ハンドルにもステアリングリモコンが付いて、そのリモコンで曲をスキップ・バックやボリュームや、ハンズフリーなどが操作でき、なかなか気の利いている車と思いました。

カーオーディオも、重低音がしっかりと鳴って、いい音だと思いました。

私の赤帽車のオーディオも、いい音に仕上げたつもりでしたが、デミオの音を聴いてしまうと重低音が全く無いと思い知らされました。


私の車の以前のナビは、音楽を録音するとナビ本体に蓄積されていたのですが、今のナビは自分で用意したSDカードをナビに挿入し、そのSDカードに音楽が蓄積されます。

そのSDカードを抜いて他の車で自分のナビの音楽を聴けるので、使い勝手がよくなりました。


数年前までは、ニッポンレンタカーで借りると、ナビが必ずカロッツェリアで、自分のナビと同じメーカーで操作しやすく、それが利点で必ずニッポンレンタカーで借りていましたが、最近はナビメーカーがバラバラになっているみたいで、もうニッポンレンタカーにこだわる必要がなくなりました。

マツダの車が、今回のデミオと同じ純正ナビを採用しているのなら、今後はマツダレンタカーでレンタルしようかと思いましたが、マツダレンタカーは無くなってしまったようですね…
2021/02/21

レンタカー

ワケあって、久しぶりにレンタカーを予約しました。

外出自粛などでレンタカーを借りる人が少ないのか?? いつもよりかなり安いような気がしました。

私は、借りるとしたら、じゃらんか楽天を通して借りるのですが、今回調べてみたところ、日産レンタカーが特に安いようだったので、初めて日産で借りてみようと、営業所に問い合わせしたところ、近隣の江戸川区の店も、市川の店も、借りている間、私の車を預ける事はできないそうで、そうなるとレンタカー屋の近くの有料のコインパーキング(24h 800~1000円くらい)を探して、入れなければなりません。

せっかく安く借りられても、駐車場代がかかってしまうと、何回か借りたことのあるニッポンレンタカーとさほど変わらなくなるので、徒歩圏内のニッポンレンタカーで借りる事にしました。

都内や近郊のレンタカー屋は、車を預かりたくない店がほとんどのようですね
そんなに客の車を駐車するのがイヤなものなのでしょうか?

今は無き、一之江のニッポンレンタカーは、快くではないものの車を預かってくれたのですが、近場で快く車を駐車させてくれるレンタカー屋はないものか…
2021/02/18

山形県東根市までの長距離運送

先日の業務は、山形県東根市までの長距離運送でした。

天気予報から覚悟していましたが、東北道の福島JCTから東北中央自動車道に入ると雪道でした。

雪道だけだったらまだいいのですが、その日は激しい強風で、久しぶりに手に汗握るドライブでした。

東根市で納品作業が終わると、天気予報では時間が遅くなるほど荒れそうだったので、即刻リターンしました。

帰り道も行きと同じく、雪道は東北中央自動車道区間までで、東北道本線に入ると一安心

セイフティーゾーンに入ってから食事して、ひと眠りして帰りました。

スノーシーズンでなければ、山形から約400キロの帰り道は、下道で風景を味わいながら帰っていたと思いますが、スノーシーズンに知らない山道にうかつに入ってしまうと、ひどい目にあってしまいかねないので、高速代をケチらず安全優先で帰りました。

昨シーズンは、スタッドレスタイヤが1回も役に立っていなかったシーズンでしたが、今シーズンはそこそこ役に立っています。
2021/02/15

バッテリー上がり

お恥ずかしいことに、赤帽車で初めてバッテリー上がりしてしまいました。

金曜日は、近距離の半日仕事

土曜日は、仕事が無く、赤帽車の使用も無く

日曜日の夕方、食品の買い出しに行こうかと思ったら、エンジンがかからない…


バッテリーが上がってしまうような事をした覚えが無かったので、もしかしたら深刻な故障でもしてしまったのではないかと思いましたよ

すぐさまJAFを呼んでみてもらうと、単なるバッテリー上がりの可能性が高いとうことでした。

バッテリーの損傷はなさそうなので、修理後1時間ほどアイドリングか走行かして、充電すれば大丈夫とのことでした。

多分、ルームランプの消し忘れではないかと思います…

情けないことをしてしまいました…
2021/02/14

プレミア プロ

先日、アドビストックから、年に150回以上ダウンロード数があったコントリビューターに、1年間無償で動画編集のPremiere Proやその他のアドビソフトの内、一つを使える特典の案内があったので、せっかくなので入手させて頂きました。

以前もこの案内が来たのですが、その時は動画の撮影もしていなかったし、イラストレーターやフォトショップ(エレメンツじゃない方)など高価な各種ソフトもさほど興味なかったので、利用しませんでした。

今、私が使っている動画編集ソフトの、Premiere Elements 2019は、4k 60fpsに対応していないので、60fpsに多分対応している新しいエレメンツにバージョンアップしたいと思いつつも、景気が悪くて買い替えあぐねていたところに、特典の案内が来てうれしかったです。

もし、プレミアプロを入手しようと思ったら、毎年2万8千円くらい払い続けなければなりません。


しかし、プレミアプロを入手したはいいものの、いざ使ってみようと思ったら、プレミアエレメンツと随分勝手が違い、どこから手をつければいいのかわからず、思わずマニュアル本を買ってしまいました。

アドビさんは、クリエイターのコミッションを一方的に下げたりすることもしないし、今回のようにサービス面もいいし、良心的な企業ですね。
シャッターストックも見習って欲しいですよ。
2021/02/13

ゴープロ動画 初ダウンロード

今まで、何度かダウンロードして頂いた動画は、全てEOSで撮影した映像だったのですが、昨日、ゴープロで撮影した動画を初めてダウンロードして頂きました。

DLされた動画は、秋に公園で遊び心でイージーに撮ってみた動画で、こんなものでよければ、いくらでも撮影できそうです。

動画の方は、まだ駆け出しなので、この調子で月にゼロにならないように、月コンスタントに数点のDLを目指したいと思います。
2021/02/09

洗車のジンクス

洗車場で洗車をすると、遠出の仕事が入るジンクスが、ここのところよく当てはまっています。

先日の仕事の帰り道で雪に降られ、赤帽車がドロドロになってしまったので、翌日洗車場で洗車すると、その日の夜に、曜日的にはマサカの緊急出動になりました。

夜間に引き取って、翌朝に名古屋と京都へ配送しました。


関西方面からの帰りは、距離面と交通状況面から、あまり下道で帰る気になりませんし、高速が休日割引の日だったので、仕事が終わると迷わず最寄りのICから高速に乗って帰りました。

東京に戻ると、真冬なので、フロントにあまり虫がはりついていなかったし、長距離を走ったわりには赤帽車がきれいな状態で、出発前の洗車場でかかった600円がムダになりませんでした。
2021/02/08

東海・中部方面から帰りのルート

先日の美濃市からの帰り道は、仕事が少ない時期なので下道で帰りました。

東海・中部方面から約400キロの距離を下道で戻る時、南部からですと東名に沿った1号ルート、北部からですと中央道に沿った19号・20号になるかと思います。

1号などの海沿いのルートで400キロ下道で帰る場合は、渋滞ポイントが多いので躊躇してしまいますが、山沿いの20号ルートの方は、ドライブがてら抵抗なく帰れます。


20号ルートの場合、何か所か混雑ポイントがありますが、諏訪周辺がそのうちのひとつです。

カーナビのルート案内通りに走ってしまうと、私のナビでは諏訪湖の北側を通るルートをガイドされるようです。

それまでは何の疑問もなく、ナビの指示通り走っていましたが、以前、試しに諏訪湖の南側を通ってみたら、南ルートは踏切も無く北側よりもずいぶん楽で、一度走ってからは、必ず南側を走るようにしています。


あと20号ルートで苦手なのは、八王子周辺の混雑です。

もうひとつあげるなら、私は峠道は苦手ではないのですが、疲労のピークにさしかかる大垂水峠の本格的な峠道です。

そこで、最近は、大月から相模湖あたりのいずれかから、府中から高井戸あたりのいずれかまでだけ、スポット的に高速を使っちゃっています。