FC2ブログ
2015/03/20

宇都宮市までの引越し

先日の仕事は、葛飾区から宇都宮市までの引越だったのですが、引越元のお部屋でお荷物を拝見させて頂いた時に、打ち合わせでお聞きしたお荷物量を大きく上回っていて、積めるかどうか微妙なお荷物量でちょっと焦りました。

ほとんどの方は予定より多くなってしまうので、それはいつも覚悟しているのですが、あまりにも予想を大きく上回っていたので…

私もかなり引越作業や引越受付業務の場数をふんでいるので、往復できないような距離の引越の場合、かなり慎重に受付業務でお荷物内容を確認させて頂いているのですが、お荷物の申告というのは、かなり正確な方とかなりアバウトな方がいるので、どこまで経験を積んでもなかなか難しいものです。

しかしこういう時こそ腕の見せ所です。
お荷物は、分解可能な物は全て分解し、トラックの荷台のほんのわずかな空間もパズルのように埋め尽くし、予想の作業時間の倍以上かかりましたが、なんとかひとつ残らず全てのお荷物を積み込みました!

今回の引越のお問い合わせは、宇都宮のご本人様のお母様からだったのですが、ご家族の方や代理人の方からの引越のお申込みが、今回のような事になりやすいですね。

できるだけ、引越のお問い合わせはご本人様から頂き、お荷物内容はできるだけ正確にご申告頂いた方がよいと思います。

お引越の日は退去日で、お荷物は全て搬出しなければならないようでしたので、久しぶりにちょっと緊張感のある引越作業でした。
スポンサーサイト