FC2ブログ
2017/12/18

仙台から秋田へ

前回のスマホで書いた記事と重複しますが、先日の仕事は、東京を早朝に出発して仙台に荷物を運び、荷物を入れ替えて日帰りで東京に戻る予定の仕事でした。

仙台に到着する前に、仙台のおなじみのお客様より、東京に運ぶ仕事は後回しにして、緊急で仙台から秋田県能代市まで運んで欲しいとの事で、お引き受けしました。

仙台から秋田までという仕事は、東京の私にはそうそうある事ではないので、ぼんやりとした距離感しかないのですが、東北の太平洋側から日本海側までなので、さほどの距離ではないような気がしたのですが、能代市は秋田県の北部なので実車距離は320キロありました。

私の予想よりも雪が多かった秋田道を走り、能代市で納品が終わると、また仙台に戻らなければなりません。

残りの仕事は急ぐ必要はないのですが、天気予報からすると時間がたつほど雪が強まるみたいなので、疲れてボロボロで休みたいところでしたが、とにかく路面状況が厳しくならないうちに、秋田道の難所を越えたかったので、休みたくても休まずひたすら走って、秋田の難所を越えた先の岩手県北上市まで走り、ビジネスホテルを探して一泊しました。

数日前に福島市でビジネスホテルを探した時に、アパホテルが確か北上市にあったのを思い出し、疲れ果ててホテルを探す気にもなれず、アパホテルが空いているようでしたので即決しました。
土曜日なので、一泊4400でした。駐車場も無料で

その日は、久しぶりに超ハードな一日でした。

北上で休んだ後は、仙台に移動して荷物を引き取り、雪はほんのかすか程度の常磐道ルートで、急ぐ必要もなくマイペースで東京に戻り、一泊二日の東北の仕事は完了しました!

今シーズンは、まだ12月中旬なのに、スタッドレスタイヤと4WDは活躍していますね。
スポンサーサイト