FC2ブログ
2019/03/19

ヘッドアップディスプレイ



フロントガラスに走行中の速度が映し出されるヘッドアップディスプレイを買ってみました。

失敗してもいいくらいの値段(三千円弱)だったので

フロントガラスに速度が表示されると、視線の移動がなく常に速度がつかめます。

速度を気にしてスピードメーターをチラチラ見ると、意外と視線の移動が大きくなるので、運転中に視線を下げることなく自然に速度が視野に入るのはいいですね。

普段は都内や近郊の渋滞しているところを走っているので、そういう時は速度が気になりませんが、ロングドライブで高速道路を走行する時は、速度超過やその逆に速度低下が気になるので、ロングドライブの時に使おうと思います。


ヘッドアップディスプレイは買って一週間くらいテストしていますが、なかなかいい感じのようです。

買う前は日中の明るい時間帯は数字が見にくいのでは と思いましたが、意外と良く見えます。

夜間は数字が目立ちすぎてうるさいくらいです。

シガーソケットから電源をとって、ダッシュボードの上に滑り止めをしいて、その上に置くだけなので、簡単にしまえます。
ロングドライブの時だけ出して使おうと思います。

この手の商品は、色々な種類があって、ODB接続で速度以外にも色々な表示が出るタイプもありますが、私は速度表示だけで良かったので安価でシンプルなタイプを買いました。

私が買ったのは速度をGPSで検知するタイプなので、トンネル内で受信できなくなるのが難点です。

スポンサーサイト