FC2ブログ
2019/11/22

腕時計の電池交換

腕時計の電池が切れました。

今までだったら、何も考えずに町の時計屋さんか、家電量販店などで電池交換してもらっていましたが、もしかしたら自分でできるのではと思いネットで調べてみると、けっこう簡単そうだったので、やってみることにしました。

電池交換するにはまず、腕時計の裏ブタを開けなければならないのですが、ダイソーで300円+税で電池交換工具というのが売っているみたいなので、それを買いたいと思い、仕事の帰り道によく通るダイソーで探すも見つからず、休日に買い物に行った時に、ちょっと大きめダイソーで探すも見つからず…

電池交換ごときに、もう一軒ダイソーを回る気がしなかったので、よほど自分で交換するのをやめてショップで交換してもらおうかとも思いましたが、アマゾンで700~800円くらいでよさそうな工具が売っていたので買ってみました。



400円くらいの工具もあったのですが、レビューを見ると手を出さない方がよさそうだったので、ギリギリ妥協できるセンの価格の工具を買いました。

結果的に、ダイソーのおもちゃみたいな工具や、アマゾンの400円くらいの工具に手を出さず、しっかりとした作りの工具を選んで正解でした。

時計の電池はヨドバシのネット通販で200円弱(送料無料)で買いました。

電池と工具代を合計するとお店で交換するのとあまり変らなかったのかもしれませんが、今後もう1回以上電池交換する機会があれば、軽く元を取れるかと思います。


電池が切れてから工具を買うまでの数日間、腕時計が使えませんでしたが、車内ではナビに時間が表示されるし、携帯で時間を見れるので、腕時計が無くてもさほど不便ではありませんが、あるに越したことはないです。
スポンサーサイト