FC2ブログ
2020/06/15

花の撮影

赤帽業が暇な時期は、写真や動画の作品作りに精を出すしかありません。

梅雨時や真夏は、雨で屋外の撮影ができなかったり、暑くてやりたくなかったりするので、自宅の簡易スタジオで撮影をすることが多いです。

先日、近所のスーパーで花を買って、久しぶりに自宅の撮影セットで花を撮影しました。


近年は、他の人にできないような作品作りや、オリジナリティーのある作品作りをしようと思い、道路交通関係の撮影が多くなっているのですが、本来は花や植物など、女性的なネイチャーの写真を撮るのが好きです。

先日は主に、花をマクロレンズで接写しましたが、花をおもいっきり寄って撮影すると、普通の距離感で見る時には気付かない、植物の細部の神秘的で美しいフォルムに感動します。
スポンサーサイト