FC2ブログ
2020/12/22

今シーズン初の雪道走行

先日は、新潟県上越市までの長距離運送でした。

数日前に上越行きが決まったので、気象情報や路面状況は十分リサーチして行きました。

雪道走行になるのはほぼ確実だったので、今回初めてタイヤの空気圧を減らして走ってみました。

荷物は、総重量が300キロで、タイヤに荷重がしっかりかかるし、タイヤはブリジストンのニュータイヤだったので、当店の赤帽車はベストな状態で雪道を走行しました。

上越市までのルートは、関越道~上信越道となりますが、上信越の信州中野から上越までの区間は冬場、年がら年中チェーン規制になる区間です。

その日も、その区間がチェーン規制になっていましたが、信州中野からしばらくの間は路面に雪が無く、これはひょっとしてこのまま上越まで走れるのかと思いきや、そう甘くは無く、信濃町あたりから納品先の上越市内までたっぷりと雪道を走行しました。


帰り道は一転、高速道路の路面は雪が無く、ノーマルタイヤでも走れるくらいのコンディションでした。

しきりに作業していた、除雪作業の方々にお礼を言いたくなるくらい、きれいに除雪されていました。

それなのに、大型トラック限定で、冬タイヤプラスチェーンを付けないと走れないように規制されていました。

雪が全く無い路面でチェーンを付けると、さぞかし走りにくいでしょう。

大型トラックになると、チェーンの脱着作業もさぞかし手間がかかりそうだし…


私の場合、一年おきに妙に雪道を走る年と、全く走らない年が繰り返しになる傾向がありますが、去年は走らない年だったので、今年はたくさん走る年になってしまいそうな予感です。
スポンサーサイト