FC2ブログ
2010/04/13

6月から高速新料金

6月から始まる高速の新料金制度、世間ではいろいろ言われて批判的な意見も多いようですが、個人的には大 大 大賛成です。

とにかく今の高速料金は、ETC割引が曜日や時間やエリアなどにより複雑で本当にわかりにくいです。

それに、東京などの大都市近郊は、通勤割引や土日千円の適用外になっていたりして、私のように東京を拠点にしているドライバーにはメリットが少なかったです。

新料金制度は、軽自動車が上限1000円という事で、とてもシンプルでわかりやすいし、今までの土日限定の割引と違って運送業者にも恩恵があります。

新政権は高速無料化などと言っていましたが、やはり無料になってしまいますと高速の混雑や渋滞が懸念されますが、いくらかでも料金がかかればそうそうむやみに高速を利用されるという事もないでしょう。


今まで長距離のミニ引越は、料金面だけでみると混載便の方が安い傾向がありましたが、新制度になって長距離の高速料金が大幅に値下がると、チャーター便引越はその分ダイレクトに値下げする事ができますので、距離によりましては料金面も混載便引越と十分対抗できるのではないかと思います。

もちろん、長距離の緊急配送も高速の値下げ分安くサービスできますので、そちらの方もとてもご利用しやすくなります。

それにしても、ここのところ高速料金は割引がコロコロ変わっていましたが、少しは長く定着させて欲しいものです。
スポンサーサイト