FC2ブログ
2010/10/23

地場産業

きのう おとといは組合からの配車の仕事で、江戸川区から都心までハンガー納品の仕事でした。

ハンガー納品というのは、仕上がったばかりの衣料品をハンガーにかかったまま、荷台の天井に渡っているバーにかけて納品する事です。
衣類をたたんでダンボールに梱包して運ぶより、衣類がシワにならないメリットがあります。

赤帽車は、車種によってハンガー納品が可能なタイプと不可能なタイプがあるのですが、私の幌タイプの赤帽車は、ハンガー納品の対応が可能です。

私の本拠地の江戸川区中部は、衣料品のメーカーやプレス屋や仕上げ屋が多く、今の時期秋冬物の納品のピーク時期なので、組合のGPS配車にエントリーすると、ハンガー納品の仕事が多いです。

ハンガー納品の場合、納品先はほとんどが都心の一等地、銀座・青山・渋谷などにあるアパレルメーカーさんで、距離は近くとも道が混んでいてとても時間がかかり、納品場所の近くはびっちり路上駐車で埋め尽くされていて、駐車場所を探すのに一苦労し、極めて駐車違反で取り締まられてしまう危険性が高く、ある意味とても厳しい仕事です。

組合の配車係の方に、マッハさんハンガー納品できましたっけ? と聞かれると、思わずドキっとします…
スポンサーサイト