FC2ブログ
2009/03/09

仙台までの寿引越し

先日の仕事は、都内のご実家から宮城県仙台市の新居までのご結婚による寿引越でした。

前もってわかっていた事ですが、引越の荷物の内自転車が2台ありまして、赤帽車の荷台に自転車を2台積むと結構スペースをとられてしまいます。それ以外にも引き出し付きの学習机や2ドア冷蔵庫や1メートル以上ある観葉植物などがあり、ダンボール類の荷物の積めるスペースが少なくなるので、ダンボールなどの小物類がどこまで積めるか若干心配だったのですが、なんとかお客様の希望している荷物は積みきる事が出来ました。

東京から仙台までの移動は、お客様は新幹線で移動し私は車で約5時間かけて移動し、新居で待ち合わせでしたが、お客様は予定通り先に到着して下さっていたので、私が到着するとすぐに荷物を搬入する事が出来ました。

荷物の搬入は、いつも丁寧に心がけていますが、お客様にとって新婚生活の初めの一歩となりますので、新婚生活のスタートを気持ち良く迎えられるように、より一層慎重に丁寧に作業しました。

今回の引越も、ほぼパーフェクトでした!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント