FC2ブログ
2011/08/21

エアコンコンプレッサー交換

赤帽車のエアコンコンプレッサーはひじょ~に故障が多いようですね。

前回の赤帽車の時も、確か新車から3~4年で故障してしまいました。
その時は、コンプレッサーの交換を勧められたのですが、あまりにも修理代の見積りが高かったので、リスク覚悟で一部の部品交換で済ませてしまいました。

今乗っている赤帽車も先日のお盆前に故障、やはり新車から4年弱で故障してしまうんですね。

今回はコンプレッサー全交換になってしまいました…

純正パーツのコンプレッサーを使って修理すると11万もかかってしまうので、安いリビルト品コンプレッサーにしようかとも思いましたが、私の車の使用頻度や走行距離、エアコンの使い方からすると、新車(新品)からでも4年ともたないみたいなので、もしリビルトパーツを使って短期間で故障してしまうと、返って高くついてしまいかねないと思い、おもいきって新品の部品に交換してもらいました。

ただでさえ、予定外の11万の出費はイタイのに、この夏 ひじょ~に営業成績が悪い最中の11万の出費はとても とっても イタイです…


真夏の車内温度は50度を超える事もあるそうですが、引越作業で大汗をかいたままエアコンのきかない50度の車内で運転していたら、熱中症になりかねませんよね。真夏にエアコンが故障している状態では、とても仕事ができません。

ここ数日は涼しいようですが、まだ9月くらいまで残暑の厳しい日も多いでしょうね
スポンサーサイト