FC2ブログ
2012/09/13

海外ストックの審査

ストックフォトはホント水ものですね~

先月・先々月と、じわじわよくなってきたと思いきや、今月の前半は本当に厳しい売れ行きです…


国内ストックの作品の審査は、大体感覚をつかんでいるので、たまにNGになっても想定内である事がほとんどなのですが、海外のfotoliaさんは、聞いていた通り審査厳しいですね~

私の場合、特に風景(高層ビルとかスカイツリーとか都会の街並み)を撮った作品は全戦全敗で、今のところ1枚も審査をパスしていません。
国内ストックでは余裕で審査をパスして、ちょろちょろ売れるくらいの作品でもパスできません。

以前どなたかの記事で、海外のistockは、ズームレンズで撮影した風景写真は審査に通らないような事を書いているのを見たのですが、fotoliaも単焦点レンズで撮影しないとダメなのかな…
今、EOS7に使える単焦点の広角レンズ持っていないんですよね~

私の作品の、どこが悪いのか教えてもらえるとうれしいのですが


fotoliaは風景以外も全体的に審査基準が厳しく、自信のある作品がNGを連発してしまうと、心が折れそうになってしまいます。
なんとなく審査員の方によって、とても審査があまく感じる時と厳しく感じる時と落差が大きいような…

まぁ厳しく審査された方が腕が上がると思うので、海外ストックでも余裕で審査が通るように頑張ります。


スポンサーサイト